賃貸の退去時に行う原状回復とその負担について

賃貸の退去時に行う原状回復とその負担について

階段周りのニッチで賃貸に明るさをもたらす

このエントリーをはてなブックマークに追加

住宅の壁が何の変哲も無いデザインに感じない様に、ニッチを住宅のあちこちに作ってくれている物件もデザイン重視の賃貸には多いです。ニッチというのは壁の一部をくりとった様なもので、そこに花瓶や芳香剤などを置いて空間に彩りを与えてくれます。そんなニッチというのは玄関周りに取り付けられている事が多いのですけれど、毎日の様に眺める場所を考えながらニッチを取り付けている場合もあるのです。家族が毎日眺める事になる場所で、デザインが寂しくなりがちなところと言えば階段周りだと思います。デザインにこだわる物件では何の変哲も無い壁に囲まれた階段を使って、家族が一階に降りてくるという事が無い様に、階段の壁にニッチを取り付けているところが素敵です。

階段の周囲にある壁にニッチを取り付ける事によって、デザイン性を高める事も出来れば、夜中に階段が暗くなるのを防ぐ事にも繋がります。ニッチというのは花瓶などのインテリアを置けるだけではなく、設置型の照明器具を飾り付けておくにもぴったりです。夜中に階段周りが暗くて嫌になっているという、暗がりを嫌う方にとっては階段周りが明るくなるだけでも大変有り難く思えます。特に小さなお子さんが居る家庭などは、階段周りのニッチは素晴らしいデザインに思えることでしょう。